ライツフォルについて

社名の由来

当社の社名“REIZVOLL(ライツフォル)”はドイツ語で「魅力的」を意味します。
いつまでも魅力的な女性でいてほしい、魅力的な人生を送ってほしいという想いを込めて社名にいたしました。

今やウィッグ(かつら)は、軽い・通気性がいいのは当たり前。
日々、お客様の更なるご要望にお応えし、ご満足いただける製品を作り続けてまいります。

医療用ウィッグ(かつら)におけるコンセプト

ライツフォルの医療用ウィッグは、世界トップクラスの技術力を持つ、海外の当社専属工場で製造。日本の大手ウィッグメーカー様をはじめ、アメリカやヨーロッパなどからも大量の注文をいただくほど、その高い技術力や品質は世界中から信頼されております。 当社はその工場との直接取引により、中間マージンを総カット。加えて、サロンや店舗を持たず、インターネット販売を中心にすることでコストダウンし、大手メーカーと同等の品質ながら約1/3という販売価格を実現。高品質なウィッグをリーズナブルな価格でご提供しております。

ウィッグをお求めになるお客様は、病気や治療による体の負担だけでなく、心の負担や治療費を含めた経済的負担も抱えていらっしゃいます。私たちはウィッグを通じてそうした不安を和らげ、前向きに治療に取り組めるように、お客様にご満足いただける品質と価格を徹底的に追求しました。

国内で最初にご購入前の宅配試着サービスをスタート

大手メーカの1/3の価格とはいえ、けっして安価ではない医療用ウィッグ。
チクチクしないか、サイズやスタイルが合うか、信用できるお店なのかもわからないのに買って失敗したくない…。

そんな不安を少しでも解消し、納得してお買い求めいただけるように、ライツフォルでは無料で試着できるサービスを始めました。
ご試着後のしつこい営業は一切いたしません。安心してご利用ください。

医療用ウィッグ・医療用カツラの無料試着

専属工場を所有

中国の青島(チンタオ)に専属工場を所有しており、そのクオリティの高さより世界中から注文を受けています。日本の大手ウィッグ(かつら)会社の開発・製造・卸も行っているライツフォルは業界で一目置かれる存在です。

ウィッグ・かつら専門会社

工場は植毛棟・毛髪製造棟・研究開発等検品センターというように、 いくつかの建物が専門分野ごとに分かれています。

ウィッグ・かつら専門会社

他社と比較して何倍もの精密技術を行っているライツフォルでは工場の明るさと広い作業スペースに重点をおいています。

ウィッグ・かつら専門会社

植毛針は自社で開発・製造している特別品です。通常の植毛針では実現できない領域の精密技術を行っておりますので、道具にはこだわりを持っています。

© 2019 Reizvoll Co.,Ltd. All Rights Reserved.